ホームページ制作のbit東京オフィスサイト

FREE PHONE
0120-881-604
TEL
03-5783-6721

メニュー

WORK制作実績


東京都健康長寿医療センター研究所

東京都健康長寿医療センター研究所

私たちの研究グループは、高齢者がんの中でも難治性の膵臓がんを中心に、がん細胞の多様性や可変性に注目し、新たな診断法や治療法の開発を行なっています。また、高齢者がんの発症に染色体末端に存在するテロメアが、どのように関与しているかを研究しています。テロメアは染色体の末端に存在し安定に貢献しています。テロメアはTTAGGGの繰り返し配列からなり、出生時には12kbpの長さです。通常、正常培養細胞では細胞分裂ごとにテロメアは短縮し、6kbpまで短縮すると分裂を停止します。また、生体内でも加齢とともに短縮します。テロメアが短縮すると染色体の安定がくずれて異常がおき、がんを含めた疾患の発生原因となると考えられています。このテロメアの短縮と疾患の関係を明らかにしようと研究しています。 高齢者のがんの予防、早期診断、そして高齢者に適した新たな治療法の開発に向け、グループ員一同、日々努力しています。

qr20201006114654572.png